パワーリハビリ デイサービス:機能回復リハビリスタジオ「サバティ」高知河ノ瀬店のブログ

機能回復リハビリスタジオ「サバティ」は高齢者の皆様の ”より自立した前向きな生活”をサポート・応援するために 誕生したリハビリ型のデイサービスです。
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月

こんにちは!

はじめまして、4月より河ノ瀬店スタッフに仲間入りをした野口です。

私は未経験ですが、指導して下さる先輩方が丁寧に教えて下さっています。

先日 利用者さんから 数年前に大変大きな事故に遭い 打ち所が悪かったら どうなっていたか・・・というお話を聞きました。

「でも、その事故に遭わんかったら サバティに来れてないきねぇ。サバティに来て色んな人に会えて良かった!」と話して下さいました。   

凄いポジティブですよね!! 


自分が歳を重ねた時に こうありたい! と思う方が沢山いらっしゃいます。  


そんな方々の心と身体を元気に出来る様にマイナスからのスタートですが、その分伸び代があると信じて頑張っていきます!!
スポンサーサイト

はじめまして

 はじめまして! 3月からスタッフの仲間いりしました若林と申します。

 介護の仕事は初めてなので慣れないことも多く新しく覚えることばかりです。つくづく大変な仕事
だと実感していますが、利用者さんたちの笑顔や「大変でしょう 頑張って!」という励ましのお言葉
にささえられている毎日です。また先輩たちの「大丈夫!ゆっくり覚えていこう」という言葉を胸に刻
んで、人よりも時間がかかっても確実に歩んでいきたいと思っています。

 これから少しづつでも皆さんに笑顔と元気をあたえられるように頑張っていきますのでどうぞよろしく
お願いします。

ナイチンゲールの卵

こんにちはーーー 高橋です

今日のネタは、娘の話をさせて頂きますね。

先日の、ナイチンゲールの日にちなみ、私事ですが、娘が利月の戴帽式に備えて、ナイチンゲール誓詞「われはここに集いたる人々の前に、おごそかに神に誓わん」というような、事を練習しています。

実習前に、ナイスキャップを頂き、キャンドルに明かり灯し、これからの経験と実習に備えて、一生にい1回だけのおごそかな式となります。

他の学校でも、戴帽式シーズンとなります。思い出を沢山作って欲しいと思います。

ナイチンゲール

5月12日、本日はナイチンゲールデーと言われています。
看護で有名なフローレンス・ナイチンゲールの生誕にちなんで、世界各国でも看護の日が制定されています。
伝記ではクリミア戦争での負傷兵たちへの献身で「クリミアの天使」と呼ばれていました。
このような精力的な活動のイメージがある方ですが、実はベットに伏している期間の方がずっと長いそうなんです。
クリミア戦争に従軍していた37歳の時に心臓発作で倒れてしまい、虚脱状態が続いていたとの事。その後約50年間はほとんどベットの上で過ごし、本の原稿や手紙を書くことが活動の柱となったそうです。
小学校の時に学校で習った伝記の内容とは又、違ったイメージのように思った矢野でした。

ランドセル

こんにちは。千頭です。最近は暖かくなり、風も涼しく過ごしやすい季節になってきましたね。

先日、子供のランドセルを見て気がついたのですが、小1の娘のランドセルの方が、小6の娘のランドセル
よりも大きいんです。
縦にも横にもパッと見た目に大きいんです。でも、格段に軽いので驚きます。

確か、上の子が小学校入学のときにA4ファイル対応サイズのランドセルが出始めて、従来のものより大きく
なっていましたが、久しぶりにまたランドセルを買って比べてみると、随分違います。

下の子は水色が好きなので水色のランドセルを選びましたが、昔と違って今は、色々なデザインや刺繍
色がありますよね

可愛い紫や茶色、黒など。上の子が小学校に入学したばかりの頃の幼い姿をぼんやり思い浮かべると、
今は随分大きくなったなと成長を感じます。子供の成長は早いので、今しか一緒にできないことや
見れない姿などあり、子供との時間は貴重なものだと思ったことでした。